[WordPress] 動作していない https 上非 www www

スポンサーリンク

Question

私これは多少の一般的な問題が私は私の部分をやったし、他の質問とは何を提案した人がうまくすべてを試してみました知っている負担してください私を

昨日 SSL 証明書を購入したサイトに移動、https を完全に管理、私はまだこの問題を抱えているウェブサイトをある:

WWW で https サイトにアクセスするとき私は証明書のエラーを取得します

Every other combination works fine (http://www to https:// non www works).

URL のすべての組み合わせからの

https://nonwwwversion

にユーザーを取得する ので、基本的に私の終わり目標

例: ユーザーのようなリンクからサイトにアクセスしようとする

https://www.example.com/xyz 

にリダイレクトする必要があります

https://example.com/xyz

がそれだけでは動作しません

ホスティングみんなを残念ながらどちらもしなかった、あらゆる角度からこれを攻撃したが、働くためにそれを得ることができなかったサイトはワードプレス

SSL が問題であるが、非 www バージョン サイトの共通名として多分 RapidSSL 標準?

このような私の .htaccess ファイルに見える:

RewriteEngine On

RewriteCond %{HTTPS} off [OR]
RewriteCond ^www\. [NC]
RewriteRule ^ https://mysite.com%{REQUEST_URI} [R=301,NE,L]
# BEGIN W3TC Browser Cache
# END W3TC Browser Cache
# BEGIN W3TC Page Cache core

    RewriteEngine On
    RewriteBase /
    RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule (.*) https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI}
    RewriteCond %{HTTPS} =on
    RewriteRule .* - [E=W3TC_SSL:_ssl]
    RewriteCond %{SERVER_PORT} =443
    RewriteRule .* - [E=W3TC_SSL:_ssl]
    RewriteCond %{HTTP_COOKIE} w3tc_preview [NC]
    RewriteRule .* - [E=W3TC_PREVIEW:_preview]
    RewriteCond %{REQUEST_METHOD} !=POST
    RewriteCond %{QUERY_STRING} =""
    RewriteCond %{REQUEST_URI} \/$
    RewriteCond %{HTTP_COOKIE} !(comment_author|wp\-postpass|w3tc_logged_out|wordpress_logged_in|wptouch_switch_toggle) [NC]
    RewriteCond "%{DOCUMENT_ROOT}/wp-content/cache/page_enhanced/%{HTTP_HOST}/%{REQUEST_URI}/_index%{ENV:W3TC_SSL}%{ENV:W3TC_PREVIEW}.html" -f
    RewriteRule .* "/wp-content/cache/page_enhanced/%{HTTP_HOST}/%{REQUEST_URI}/_index%{ENV:W3TC_SSL}%{ENV:W3TC_PREVIEW}.html" [L]

# END W3TC Page Cache core
# BEGIN WordPress

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]


# END WordPress

の答え

ようですね、問題は

www

のための有効な SSL 証明書を持っていません。その方法を注文していない場合のみ

domain.com

を得た。常に www バージョンを注文する必要がありますその場合は自動的に取得ドメイン以外のバージョンが、常にではない場合、他の方法によっては、CA から入手します

この問題は、ハンドシェイクを行うし、サイト の前に 任意の書き換えルールがかかるに接続している場所します。

WWW

の有効な証明書を持っていない場合最も可能性の高いされるので安全ではないことを示す警告ページと、サイトを信頼しないようにします

それを修正する唯一の方法は、両方の

WWW and Non WWW

を含む別の証明書を取得します。覚えている

WWW

は実際にちょうど別のサブドメイン

記憶は

www.domain.com

バージョンで CSR を作成し、彼らはほとんど CA が含まれている非 www バージョンを与えます。余分に支払う必要はありません。

http://stackoverflow.com/questions/27852617/www-to-non-www-on-https-not-working

スポンサーリンク

Leave a Reply