Git Source treeで.gitignoreが効かない

リポジトリ登録済みファイルは、下記コマンドでリポジトリの登録を外すことで、完全にリポジトリ管理から外れます。はずさなければ、.gitignoreですぐに無視することはできません。ターミナルを立ち上げれば、source treeからコマンドラインで実行できます。

#tmp以下のファイルをリポジトリ登録から削除(実際のファイルは削除されない)
% git rm --cached tmp/ 
% git commit -m "remove ignore files"

#csvのファイルをリポジトリ登録から削除(実際のファイルは削除されない)
% git rm --cached *csv 
% git commit -m "remove ignore csv files"

git commit -m “コミットメッセージ”でコミットします。

git rm -r –cached フォルダ名でフォルダを消すときは-rが必要です。

スポンサーリンク

Leave a Reply