WordPressをカスタマイズするときに便利なツール Winmerge

WordPressをカスタマイズしているとサーバーにアップしたファイルとどのように違うのか悩む場合があります。

そんなときは、便利なツールWinmergeをおすすめします。

ワードプレスの入門者にはぴったりのツールです。

スポンサーリンク

インストール

winmergeのページからOSにあったバージョンをダウンロードし、インストールします。 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/8165/winmerge.html

するとウインドウズのプログラム一覧に追加されます。

設定

特に設定というものは必要ありませんが、下記のようにフィルタを設定することで、 簡単に特定のファイルやフォルダを除外することができます。

プログラムからWin Meregeを選択します。

121

空の画面がでますので、ここに比較したいフォルダをドラッグアンドドロップします。

123

比較したいもう一つのファイルも同じくドラッグアンドドロップします。

124

比較を実行すると、ファイルの差分の結果が表示されます。 (実行の前にサブフォルダを比較するにチェックをいれるとサブフォルダ内も比較できます)

126

特定のフォルダやファイルを除外

比較する前の画面でフィルタ→新規を選ぶとフィルタのファイルの雛形があらわれます。

127

## This is a directory/file filter template for WinMerge

name: Name of filter

desc: Longer description

## Select if filter is inclusive or exclusive

## Inclusive (loose) filter lets through all items not matching rules

## Exclusive filter lets through only items that match to rule

## include or exclude

def: include

## Filters for filenames begin with f:

## Filters for directories begin with d:

## (Inline comments begin with " ##" and extend to the end of the line)

f: \.ext$ ## Filter for filename

d: \\subdir$ ## Filter for directory

f: .ext$ ## Filter for filename をたとえば、 f: .jpg$ ## Filter for filename

d: \subdir$ ## Filter for directory をたとえば、 d: \img$ ## Filter for directory とすると、jpgファイルやimgフォルダを差分の出力から除外できます。

まとめ

本当に簡単な操作でファイルの差分を抽出できます。

もちろん、差分だけでなく、どちらかにあるファイルやないファイルも簡単に 一覧でき、さらにテキストファイルであれば、そのファイルの中の差分も 下記のようにみれます。

入門者に最適なツールだと思います。

スポンサーリンク

Leave a Reply