WordPressで使用する文字コードはUTF-8Nでしょ。*UTF-8“N”とUTF-8の違い

スポンサーリンク

UTF-8“N”とは

「UTF-8」は国際的に認められた正式の文字コード形式ですが、聞き覚えないUTF-8Nはなにかといいますと、 おもに日本製のテキストエディタの一部がこの名称を使っています。

つまり、NはNO BOMの略称なんです。

UTF-8という文字コード形式の規格では、テキストデータの先頭に、文字コードを識別できるようBOMを付けても 問題ないため、選ぶことができます。

一般的には、現在はBOMなしが主流

BOMが付いているとかえって問題が起こる場合もあるので、とくにHTMLやCSSファイルを保存するときは、 BOMなしが基本なので注意しましょう。

HTMLの文字コードはUTF-8

文字コードには、「Shift_JIS」「EUC-JP」「UTF-8」などが主流ですが、 日本のサイトの多くは、shift-jisかutf-8を使っております。

まとめ

Jauery(JAVAScript)を使う事を考えると、JAVAScriptはutf-8を使用しているのが大部分ですから、基本はUTF-8でしょう。 もちろん、No-BOMのUTF-8Nです。

スポンサーリンク

Leave a Reply